Browse By

更年期高血圧の原因は環境の変化も関係してる?!

私の母は50歳前後です。1年前、ふと風邪をひいたので、病院に行き、血圧をはかると上が160でした。

先生にも高いと言われ、しかもそこで高血圧だと診断されました。また更年期もあると言われたそうです。

更年期の方はかなりの確率で高血圧を合併してると言われてます。そこで、女性がなぜ更年期高血圧になるのか2つほど原因を述べたいと思います。

親の介護

50代前後ともなれば、両親の介護をする方も多くなってくると思います。

しかも自宅介護ともなれば。毎日のことなので、肉体的にも精神的にもしんどくなってくると思います。

やはりイライラもします。母も介護をしているのでそのような感じです。私も出来る限りは手伝ってますが。なかなか大変です。

子どもの就職

子どもの就職は、子ども自身よりも親が大変だと思います。

なかなか決まらないと、やはり親としてもぷー太郎になってほしくないんだと思いますね。

色々親もプレッシャーだと思います。

更年期高血圧には、血圧が不安定で変動しやすいという特徴がみられます。

イライラや睡眠不足が原因で血圧が高めになったりと、ちょっとしたことがきっ

かけで血圧が変動したり、やはり環境の変化も関係してきます。
血圧が不安定だったり、変動しやすいなぁという時は、更年期高血圧を疑って早めに受診するようにしたほうが良いと思います。

複数の病院や診療科で治療を受ける場合は、それぞれの医師に使用している薬などを伝え、どちらの治療を優先するか、どのような治療法を選択するかなどについて話し合っておくのが大切です。母もそうしています。病院に通院するようになってから、毎日朝と夜に血圧をはかるようになりました。

更年期は甘くみててはいけません。

早いうちから病院に行って頂くことをオススメします。私の記事が少しでも役に立てたらと思います。